FC2ブログ

ロハスな社長の思いつきブログ

千葉県八千代市で、ロハスなライフスタイルを提案する「TEAM LOHAS株式会社」を経営する社長が、日々気づいたことを書き込んでいくブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

我々の『チームスローガン』!!

日の出
あけましておめでとうございます。いよいよ年も明けて心機一転、我が社も今年こそ大いなるチャレンジと飛躍の年にしたいと考えておりますので、今年も一年どうかよろしくお願い申し上げます。年頭に先立って、昨年からの一年越しの宿題でありました「皆の意見を取りまとめて、やる気の出る社訓を創る!」という課題につきまして、とうとう完成致しましたので発表させて頂きたいと思います。



チームスローガン

「メンバー全員を幸せにする会社」を目指す!


企業理念 (対外)

一、 我々は「LOHAS」の価値観に基づいて、人と地球環境にやさしいライフスタイルを提案し続けます。

一、 我々は故郷を愛し、地域に密着し、お客様に信頼され愛され続けるオンリーワン企業を目指します

一、 我々は「三方良し」の精神を貫き、世界平和に貢献します。



経営理念 (行動)

一、 社員とその家族が、人生に幸せを実感できる様、精神的・経済的な豊かさを追求する 
一、 社会人としてのモラルと人間力を高め合い成長できる会社を目指す
一、 自分の仕事と会社に誇りを持てる様、常に誠実に業務を遂行する
一、 チームの絆を大切にし、社員が互いに信頼し、協力し、助け合って、目標に向かう
一、 地域で顧客満足度No,1のシステムインテグレーターを目指す
一、 夢を共有できる魅力ある会社を目指す
一、 義理と人情を重んじ、目先の損得だけでは動かない
一、 わくわくする様な刺激のある、積極的で感動的な人生を目指す社員を応援する
一、 大義を貫き、世の為、人の為、家族の為に働く
一、 業務遂行に際しては、「有言実行」を目指す
一、 「一期一会」を大切にし、お客様との信頼関係を財産とする
一、 日々の仕事に埋没せず、公私にメリハリを付けバランスのとれた充実した生活を目指す


以上でございます。

作成に際しましては、まず社員一人一人から意見を出してもらい、それらを参考にしながら私なりの想いも込めてまとめました。ちょうど昨年秋頃より中小企業家同友会を介してご紹介いただいた経営コンサルタントの黒田さんの計らいで法政大学大学院の並木教授をはじめとする学生の皆様方に弊社の経営分析をして頂きました。その際に戴いたご意見も大いに参考にさせて頂きましたので、この場をお借りして改めまして心よりお礼を申し上げたいと思います。

立派な精神的屋台骨が出来上がった以上、あとはそれぞれの腹に落として即実践です。理想の会社に近づけるよう今年は全員一丸となって業務に邁進して参ります。
スポンサーサイト
  1. 2013/01/15(火) 17:03:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年の目標のひとつ 『桜ライン311』へ・・・


NPO法人 『桜ライン311プロジェクト』様より、今年10月に行われた桜の苗木植樹の風景を送って頂きマシタ

2012年1月に書かせて戴きましたブログで今年の目標として、3・11の東日本大震災の被災地へ桜の苗木を寄贈させて頂くことと、今後の弊社の精神的な柱となる経営理念を作成することの2点を挙げさせて頂きました。両方ともに実にまるまる1年をかけてようやくどうにかこうにか、『有言実行』を果たすことが出来ましたので、御報告させて頂きたいと思います。

先ずは桜の件ですが、年頭よりネットを通じて我々の趣旨に合うボランティア団体を探しておりましたが、何処も津波による塩害で、寄付は集まるものの実際に植樹を行える場所をなかなか確保できないとの理由で計画が進行しない現状を知りました。その後しばらくしてNHKの『朝いち』という情報番組で、『桜ライン311』というNPO法人の活動を知り、問い合わせをさせて頂きました。

この団体は、「震災から1時間以内に東北各地を10mを超える津波が襲う可能性が有ることを、予知出来ていたら、奪われた命はもっと少なくて済んだのではないか・・・!?」という後悔に基づき、陸前高田市内約170kmに渡る津波の到達ラインに10mおきに桜を植樹し、ラインに沿った桜並木を作ることで後世の人々に、津波の恐れが有るときにはその並木より上に避難するように伝承していくことを活動の目的としています。既に年内3回に分けて150本くらいずつの植樹を行っており、来年3月頃にはまた4回目の植樹を行う計画だそうです。

可能ならば我々も皆で直接参加をしてボランティアの方々と一緒に植樹をしたいところでしたが、残念ながら今年はその余裕が無かったため、寄付のみでの参加とさせて頂きました。秋に行われた活動の風景写真を送って頂き、今後への励みにさせていただくことに致しました。被災地への想いを年々風化させない為にも、継続して協力させて頂くことを目標に来年も頑張って業務に励みたいと思っております。

我々の会社も5月の独立をはさんで本当に波瀾万丈な大変な1年ではありましたが、お蔭様で26日には1年かけて社員皆の想いを集めて作成した経営理念の発表と納会を無事に終えることが出来ました。綺麗ごとではございませんが、太陽光発電システムの普及を通じて一日も早い原発ゼロの達成に貢献し、継続的にボランティア活動に協力できることを励みにしながら、来年また一歩『良い会社』に近づけるようコツコツと精進したいと考えております。

  1. 2012/12/25(火) 18:20:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『やちよ絵手紙の森美術館』のバスツアー



常日頃より事あるごとに、何かとお世話になっております『やちよ絵手紙の森美術館』の瀧下先生ご夫妻にお誘い戴き、10月末の月曜日に美術館恒例のバスツアーに参加させて戴きました。

毎回日帰りで、四季折々の観光地を訪れては先生夫妻を囲んで会員の方々同士の懇親を深めておられるらしいのですが、今回の目的地である「古峯神社」は栃木県鹿沼市にあり、由緒正しく大変ご利益の深い知る人ぞ知る有難い観光スポットであるとのことで、今回ばかりは先生方の熱にも絆されて、それではということで、夫婦で参加させて戴くことになりました。

私ども夫婦にとっては、それこそ瀧下先生ご夫妻自体が大変ありがたい人生の大先輩であり、何かにつけて家族ぐるみで大変お世話になっている人生の道先案内人であり、美術館が八千代のパワースポットである訳ですから、御利益が無いわけがないツアーなのであります。久しぶりに街の喧騒を離れて、紅葉に彩られた自然に囲まれながらのんびりと食事をしたり、鬼怒川を舟で下ったり・・・。神社ではここぞとばかりに、会社と社員の繁栄を祈り倒して参りマシタ!

自分は割と人生のバイオリズムであったり、ヒーリングやスピリチュアル的な考え方を素直に都合よく受け止める達であり、暦によりますと来年は自分にとってナカナカ報われなかった今年の小殺界を潜り抜けイケイケドンドン公私共に絶好調の年を迎えると、あの細木数子さんがおっしゃっているので間違いは無いかと思われます!

今年も早いもので残すところあと2ヶ月をきりました。何だかんだと慌ただしい1年ではございましたが、終わりよければ・・・なんとか皆で気持ちよく良い年を迎えたいところです。
  1. 2012/11/12(月) 11:29:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『少年野球』から学ぶ



中1の長男は小2の頃から地元の少年野球チームにお世話になり、明けても暮れても毎日泥だらけになって野球漬けの日々を過ごしておりました。私も高校時代には大阪の私立高校の野球部で、やはり長男と同じように毎日泥と汗にまみれて甲子園を夢見ておりましたが、昨年は縁あって20数年振りに、指導者として仕事を犠牲にして・・・!?息子と一緒になってどっぷりと野球をさせて戴きマシタ。

『野球』というスポーツを通じて、お蔭様で同じチームの父兄コーチやOB、クラブや連盟関係者、更にはチームの垣根を越えて本当にたくさんの方々と御縁を戴く事が出来ました。今思えば、子供たちの為に一生懸命に野球を教えているつもりでしたが、実は大いに自分自身の勉強に繋がっていた気が致します。今年の夏には、これまたタイミング良く母校の野球部のOB会が立ち上がり、久しぶりに高校時代の恩師や仲間と感動の再会を果たすことが出来ました。そして実は我々、『チーム ロハス』の社員スタッフも、蓋を開けてみれば何故か大方が野球部の出身者であり、これまた不思議な御縁を感じております。

そんな息子も今年から中学に上がりましたが、中学の野球部では無く、縁あって3年ほど前に創設されたばかりで、元オリンピックの日本代表や、社会人、甲子園なども経験された素晴らしい指導者がそろう、ボーイズリーグのクラブでお世話になることになりました。

写真は今回、新人戦で惜しくも僅差で勝利を逃したあとのミーティングの様子ですが、監督やコーチの熱い訓示を傍で一緒に聞かせて頂くにつけて、選手同様、私自身も深く納得させられて仕舞いました。


『今回の大会については、26人のメンバーが居るにも関わらず、9人に対し出場のチャンスを与えることができず、本当に申し訳ありませんでした。今回、幸運にも出場の機会を得られたメンバーは、今日の敗戦について出られなかった9人の仲間に対して、心から反省して謝罪の気持ちを持って欲しい!』

『全国にはお前たちよりも野球の上手い連中が、掃いて捨てるほど居る。俺たちは、上手いだけの選手は使わない。ハートの強い選手を使いたい。ここ一番の時に結果を出せる選手は、人に見えない所でもコツコツと努力している奴。小さなことにも手を抜かずに全力でやる奴。野球だけじゃなく礼儀、挨拶に始まって普段の生活でもキッチリやっている奴だ。』

『相手だって同じ年の人間なのだから今の時点で技術や能力にはそんなに差はないはず。勝敗を分けるのは紙一重。野球に取り組む普段からの本当に小さな姿勢の違いが、やがて大きな開きになって行くんだ。』


などなど、何となく我々社会人にとっても身につまされる話が多く、子供たちと一緒になって、我々親の方も背筋が徐々に伸びて参ります・・・!

野球部を始め、体育会出身者の多い我々『TEAM LOHAS』のメンバーも、改めてスポーツを通じて学んだ 『全員野球』 や 『One for all  all for one』 の精神を想い出して、より良いチーム、より良い会社を目指して頑張って行きたいと思います。
  1. 2012/10/25(木) 12:02:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

義理と人情の・・・『人生劇場』!

熱田神宮本宮[1]

5月1日より、「ビッグインテック」グループから独立させて頂き、何だかんだと忙しく業務をこなしているうちにいつの間にかあっという間に4か月が経ってしまい、その間一度も名古屋の本社には顔も出せずにおりました。このままではズルズルと不義理してしまうと思い、けじめの意味も込めて何とか8月末日に久しぶりに名古屋へ挨拶に行って参りました。


振り返れば、昨年の震災をキッカケに市場が大きく多様化する中で、苦渋の決断で現在のかたちを選択することになりました。正直なところ、久しぶりに本社を訪れてどんな雰囲気で迎えられるのだろうか・・・!?少し不安が無かったかと言えば嘘になります。本社で一通りの挨拶を交わしたあと、高口会長、そして後からわざわざ出張帰りに駆け付けてくれた酒見社長と3人で、大須観音にほど近い会長の馴染みの品の良い居酒屋で、久しぶりに一杯やることになりマシタ。


「引き際、去り際、別れ際」の美学はそれぞれ有るかも知れません。「立つ鳥あとを濁さず」とはよく言うものの、現実社会ではナカナカそう綺麗には行かない場面を多々目にして参りました。今回、自分なりには精一杯の礼を尽くし、筋道を通したつもりでしたが、果たして本当に実践出来たのだろうか・・・!?相手にはどう伝わっているのだろうか・・・。「折角、縁あって一度は棹差したのだから、いつか訳あって袂を分けたとしても、お互い何処で助け合えるか判らないぞ。」 「たまたま何処かでバッタリ出会っても下を向かなきゃならない様な辞め方だけはするなよ。」 「いつ逢ってもお互いに笑って焼き鳥で一杯やれる付き合いは続けような。」実は私自身が日頃から社員に伝えている事でも有るわけです。しかし、暫らく飲み交わすうちに、そんな不安はまったく無意味であったことが、次第に判って参りました。


「あ~やっぱり自分は今までこの人達と一緒に仕事をさせて戴いて来たことは決して間違いでは無かったなぁ・・・」と、今更ながら改めて思い知らされ、胸が熱くなる想いでありました。縁あって8年前にお会いした当時、会長はとてつもない酒豪であり、1年近く単身名古屋でお世話になっていた頃は、毎晩のように誘って戴き、市内あちらこちらの居酒屋を飲み歩いておりました。会長はとても見識が広く物知りで、今の日本の政治に関すること、環境問題に始まり、教育や介護問題のこと、歴史上の人物や中国の難しい故事についても色々と教えて戴きました。武士道とは・・・とか言いながら、人生観をぶつけ合いながら議論が熱く成り、自分がちょっと小難しい意見をしだすと、「大木ちゃん!まあ楽しきゃええのよ~!」と言いながら、2件目、3件目と夜中まで止め処なく転々としていた頃が懐かしく想い出されました。


翌日は、気持ち良く晴れ渡った夏空の下、毎月恒例1日のお参りで熱田神宮を参拝しに行かれるとのことで、私も久しぶりに同行させて戴きました。何だかんだと昨年の震災以降、自分の中で悶々と引っかかっていた想いが、今日の夏空の様に一気に晴れ渡り、奇しくも本日9月1日で45歳を迎え、「ようやく本当の意味でスッキリとした気持ちで新しいスタートがきれるぞ!」となりました。


人生は波瀾万丈、山あり谷あり、笑いあり涙あり。いろんな事が有るけれども、8年前に会長から教わった「惻隠の情」をこれからも座右の銘にして、義理を欠かず、筋道を違えず、誠実に歩いていれば、そうおかしくはならないモノかな・・・と、人生も半ばを過ぎて今更ながらしんみりと感じたのでありました。


  1. 2012/09/25(火) 10:43:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

カウンター

プロフィール

TEAM LOHAS

Author:TEAM LOHAS
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (10)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。